2015年11月02日

ヴィジット

[80点]@TOHOシネマズみゆき座

 えーと、最初に書いておきたいんだけどさ、「三つの約束」とか宣伝に大嘘入れるのヤメロよ。出てこねぇじゃんそんなん。
 (追記 2005/11/6
  と思ったら、コレ海外でも同じ宣伝で、かつプロデューサーが「パラノーマル・アクティビティ」を仕掛けた人なのね……ワカってる人が狙ってやったことなのか。個人的には好かないけど……)



 さて、M・シャマラン監督の新作は、なんとPOVホラー。
 困ったことに傑作でした。
 「困ったことに」がつくのは、根幹のトリックはごくごく単純だし、「観客をビックリゾクゾクさせる目的のホラー」と思って見に行ったクチには、チャチとも言える大したことない作品だから。

 でもね。ヤラレタ。完璧に騙された。
 というか、ここしばらくあふれた安易なPOV作品に、ケンカ売って実力を見せつけた、そんな感じ。

 根本のネタバレはしてないけど、先入観なしに見てほしいので、見てない人はここから先読まないことをお勧め。



レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版 [DVD] -
レディ・イン・ザ・ウォーター 特別版 [DVD]

続きを読む
posted by アッシュ at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする