2016年01月29日

スター・ウォーズ -フォースの覚醒-

[70点]@チネチッタ

 実はエピソード4以外見たことなくて、今冬地上波放送されたのをようよう全部見終わってから鑑賞。

 ……残りの5作見て思ったんだけど、ぶっちゃけ面白くなくね?
 歴史的価値というか、当時の技術考えたときの特撮レベルの高さ(「ジェダイの帰還」の高速戦闘は凄かった!)とか、世界観の作り込みの濃度とかはよくわかるんだけど、……。
 特にエピソード1〜3って、要はありがちなビギニングとかゼロとかの類をよくもまぁ3作もかけて……としか思わんかった。うん、1〜3で最高に感動したシーンといったら、なんたって「R2-D2が空飛んだ!」だったよオレ。
 ただ、4〜6まで見た後に「皇帝」でググってWiki見ちゃって、そしたら1行目から1〜3の壮絶なネタバレ食らった、てのはあるんですけどね!

 で、本作なんですが。
 面白かったです。
 ただこの面白さというのは、あくまで「エピソード4をなぞってる」の上に、何を上乗せしたら観客を驚かせられるだろうか、という工夫の結果なので、手放しにはできないです。
 ファンが多い作品をきちんと納得させられるデキに作り込んだのはグッジョブなんだけど、「すげぇすげぇ」じゃなくて、「そうくるかー、なるほどなー」なんだよな。もう少し何か、「独自の積み上げ」が欲しかった気がします。


 ところで、「ストームトルーパーってクローンで、忠誠誓うように製造されるんじゃねぇの?」「ライトセイバーってジェダイでなくても使えるもんなん?」という疑問はあるんだけど、まあスター・ウォーズ世界観的には特に問題ないのだろうな。時代も数十年過ぎてるわけだし。



スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray] -
スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]
posted by アッシュ at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする