2009年10月29日

新宿東亜興行チェーンまでも……

 プラザ、コマ東宝、ジョイシネマに続き、歌舞伎町の映画館がまた閉館になります。オスカーはしばらく前に閉館になってましたが、全館閉めることになったようです。
 残るは東急レクリエーションズのミラノ座&シネマスクエアとうきゅうだけ。あちらも設備はずいぶん古いし、そろそろ限界な感は否めません。時間の問題でしょう。

 こうも連発すると、何か再開発の目星がついたのかも……と期待したくもなりますが……どうなんでしょう?
 単に、バルト9&新宿ピカデリーの攻勢と、昨今の不景気に負けただけですかねぇ(正直、バルト9は中心街からかなり離れた立地にもかかわらず、想像以上に善戦していると思います)。

 誕生月サービスにはずいぶんお世話になりました。ホラーは苦手ですが、「SAW6」と、前評判の高い「スペル」なら、名残を惜しみに行ってもいいかも、と思ってます。
 ていうか、「SAWシリーズ連続レイトショー」って、この期に及んで味な企画を……。
posted by アッシュ at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画館覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック