2012年06月12日

ジョニー・イングリッシュ -気休めの報酬-

[80点]@新橋文化劇場

 自分は、たとえコメディ映画であっても、不謹慎なシーンではなるべく笑わないようにしています。弱いものイジメとか。
 けど本作の「ババァ襲撃」は笑った。ゲタゲタ声あげて笑った。すばらしかった。Rule Britannia!

 ギミックで楽しむスパイアクションムービーとしても傑作。5年前の事件とか、3人目が誰かっていうメインストーリーが、いちばんとってつけでなんかどうでもいいです。わはは。
posted by アッシュ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/274625997

この記事へのトラックバック