2015年01月24日

96時間 レクイエム

[70点]@チネチッタ

 やっと映画見る時間が戻ってきたー!
 というわけでようやっとの新春一発目は、とーちゃん無双シリーズ第三弾。前作前々作

 いやもう、アバンで死ぬおっさんの忘れ去られっぷりったら尋常でないわ、何が起きてるかわからんアクションのつるべ打ちだわ、車は「西部警察かよ?!」て笑っちゃうくらい爆発するわ、メインプロットが「警察の追跡からの逃亡」なんで無双感が薄いわ、ラストにゃ「あんたが逃げたから話がこじれたんだよ!」とまことごもっともなツッコミが入るわ、いやはやなんでこれで面白いんだろう、くそっ(笑!

 さすがヨーロッパコープ、ツボは押さえてるというか、いっぺんスイッチ入っちゃうと戻ってこねぇとーちゃんストーリーを、二転三転鮮やかに転がしつつ要所要所にきちんと見せ場を置いていくうまさがあって、B級アクションを作り続けて十ウン年の彼らの手際を堪能できる良作だと思います。
 「そんなん間に合うわけねーじゃん!」から始まる最後のカーアクションには、「ありそうなのに今までなかった」感があって、意表を突かれました。なんかすげーわ。

 元奥さんの無駄死に感はちと残念ですが、それ以外は満足するデキだと思いますので、これまでのシリーズ見てる人はお見逃しなきよう。



96時間 [Blu-ray] -
96時間 [Blu-ray]
posted by アッシュ at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック