2015年07月10日

「バケモノの子」の2週目

 「ラブライブ」の動員が初週で「海街diary」を破り、2週目で「マッドマックス」を破ったことが話題になったわけですが、自分がいま気になっているのは、「バケモノの子」の興行成績。
 初週は楽勝だと思うんですよ、シュワちゃんもさすがにこれには勝てますまい。
 問題は2週目。ここで「HERO」とどっちが上か。
 ポイントは、「ポケモン」と「インサイドヘッド」も同日だということ。一方、実写映画だけを見れば、「HERO」に敵はいません。
 この状況で、バケモノの子が2週目でさえ上を行くとしたら、一時代の終焉の象徴となりそうで、日本の芸能界とか興行界がちょっとは性根を入れ替える気を起こすんじゃないかなと思うのです。
posted by アッシュ at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック