2016年11月22日

短評(ガンダムORIGIN4/劇場版暗殺教室)


機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV -運命の前夜-
[65点]
@新宿ピカデリー
 第一章第二章第三章
 全4章が全6章となった結果、今回は、前回の終幕時に「次はシャア・セイラ編最終章」と銘打ったはずなのにセイラが本編に一瞬も出てこない、完全につなぎの章となりました。
 意外にもほぼ偶然であった、シャアとララァ(早見沙織のララァがヨイ!)の出会いイベントが終わると、シャアにすら焦点が合わなくなり、ミノフスキー博士亡命にまつわる初のモビルスーツ戦を中心に、連邦軍とジオン軍のモビルスーツ開発競争や世界情勢を俯瞰していくのが軸。
 それにしても、カイが留年してて実はサイド7の学校でアムロ・フラウらと同じクラスだった、というのはちょっと無理があるんじゃ……。


劇場版暗殺教室 -365日の時間-
[50点]
@新宿バルト9
 テレビアニメシリーズの総集編。
 前半は「渚と業」にフォーカスして、彼ら二人がぶつかるイベント中心(腐女子対応?www)。ただしここで「先生の弱点総集編」をやっておいて、後半は過去編もソコソコに、「ラストバトル全見せ」という意外な泣かせ方向に舵を切ってきました。このまとめ方はアリと思います。
 ただこうして短時間にまとめてしまうと、実写版同様、どうしても「暗殺」寄りになります。僕はこの作品を「教室もの」として評価したいので、物足りなさが残ります。
 ネタコメディでしかないのでたいして面白くないけれど、他の生徒にフォーカスする意味で、掌編「殺せんせークエスト」をもう2話くらいやってほしかった気も。



【早期購入特典あり】映画 暗殺教室~卒業編~ Blu-ray スペシャル・エディション(4枚組)(オリジナルA5クリアファイル付き) -
映画 暗殺教室~卒業編~ Blu-ray スペシャル・エディション(4枚組)
posted by アッシュ at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック